出店ブース 西側「12」
『参加蔵元情報(22)』
【千古乃岩酒造(株)】土岐市
代表銘柄「千古乃岩」CHIGONOIWA
創業明治42年(1909)、その前は醤油や味噌を2代にわたり醸造していた歴史があります。日本酒独特の麹くささを抑えた超醇製法はすっきりした飲み口が特徴で地元、東濃地方で広く愛され続けております。
この地方は焼き物の一大生産地で粘土質の地盤が厚く、それを通った地下水は軟水の中でもとりわけ軟度の高い軟水になります。お酒造りに適した環境で4代にわたりスッキリした地酒を醸造しております。越後杜氏伝承の技によって、品質一筋に丹精込めて醸造する岐阜の地酒です。
「千古乃岩」は、この地方の巨石「稚児岩」にあやかって、千年の時を想い名付けられました。岐阜の気候や風土と共に絶妙なバランスで造られる、静かで芳醇な岐阜の地酒です。
社是
日本の伝統を受け継ぎ、
時代にふさわしい革新を行い、
世界中から愛される日本酒を醸す。
千古乃岩酒造HP:http://www.chigonoiwa.jp/
FB https://m.facebook.com/chigonoiwa


ブログランキングに参加しています。 ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
濱芳までの道案内! 詳しい地図を見る、をクリック!   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
スポンサーサイト
2017.03.14 / Top↑
出店ブース 西側「11」
『参加蔵元情報(21)』
【奥飛騨酒造(株)】下呂市
代表銘柄「奥飛騨 」OKUHIDA
「初緑」HATUMIDORI

創業1720年頃(享保年間)。2014年4月に奥飛騨酒造に社名変更されました。
飛騨金山町で酒造りを営まれています。厳寒の飛騨にて飛騨川の水と良質な酒造米を使用して育てられたお酒です。
この地域は飛騨と美濃の境にあたり馬瀬川と益田川に挟まれ、一年中豊かな水に囲まれています。
独特の半地下式酒蔵は年間を通じて安定した温度がえられ、優れた環境となっています。
米・酵母を「岐阜」にこだわった「初緑 スパークリング」。金山町産の減農薬栽培米「ほたる米」と岐阜G酵母を使用して、瓶内発酵アルコール5%のスパークリング日本酒が誕生しました。
奥飛騨酒造店HP:http://www.okuhida.co.jp
FB:https://m.facebook.com/okuhidasake

ブログランキングに参加しています。 ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
濱芳までの道案内! 詳しい地図を見る、をクリック!   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
2017.03.14 / Top↑